title.jpg

ひらめき 当ブログでは、ネット徘徊で拾った画像を使用していますが、
  決して著作権、肖像権等の権利侵害をするつもりではありません。

  問題があれば、直ぐに削除の対処を致しますので、
  その場合はメールまたはコメントにてご連絡下さいませ。





2008年03月11日

Eve Mitchell 殺害事件



××××年○月○日

その日、私は署長の呼び出された。


jiken001.jpg


●Solve The Murder    
 http://www.crimeandinvestigation.co.uk/games/3/


●署長の部屋

やぁ、日本からの研修捜査官君。(^◇^)/

わざわざキミを呼び出したのは他でもない。


『捜査 File : C161206』・・・

5月20日未明に発生した、この『Eve Mitchell 殺害事件』を担当してもらうためだ。


殺害されたのは『Eve Mitchell』、女性。

死因は、自宅のバスタブ内での溺死。
前頭部に殴られた跡もあるなど不審な点も多く、気絶させられて溺死させられたものと推定される。

容疑者は、かなり嫉妬深い人物でもある夫の『Mark Mitchell』  
  

キミには、この事件の真相究明に全力を注いでもらいたい。


すでに承知のこととは思うが・・・
捜査は、エピソード1から順番に進めていくことになる。

つまり、エピソードごとに渡される『CHECK LIST』の内容を全て解決することで、次のエピソードに進めるようになるワケだ。

それにより、徐々にこの事件の真相に近づいていけるだろう。


それでは、健闘を祈る! 逝ってよし!!(^◇^)



私は、英語も喋れんのに、何故だかこの警察署に研修捜査員として送り込まれてしまった冴えない日本人捜査官だ。

『英検6級』だっつーの!!<(`^´)>


そしてまた、そんな状態であるにも関わらず、何故だかコチラの『殺人事件』担当にされてしまった。

まったく、トホホ・・・(ToT)である。


さて、署長のところから戻った私は、

jiken002.jpg


さっそく『SKIP & BIGIN INVESTIGATION』をクリックして捜査を開始した。


・・・解らん (ーー;)

jiken003.jpg


ったく、何で研修中の、しかも英語が解らんオレを捜査の担当にしてんだよ!!

せっかく、ドーナツ片手に穏便に研修期間をやり過ごそうと思ってたのに・・・


改めて、銭形先輩って凄ぇーんだなぁー・・・って感じるよ。


まぁ、愚痴っていても仕方がない・・・
辞書を片手にやってやろうじゃないか!!(-。-)y-゜゜゜


日本人捜査官の名にかけてぇー!!<(`^´)>


さて、なになにぃー・・・
どうやら『CHECK LIST』が事件解決のカギらしいな。

jiken004.jpg


さっき、署長も『CHECK LIST』が、何たらかんたらって言ってたしな。


クリックしてみたら、何やら出てきたぞ。

jiken005.jpg



しかも、項目の上にカーソルを移動させたら、

jiken006.jpg


指示みたいのも出てきた・・・


ははーん (ー_ー)!!
この各項目を解決していけば良いんだな!!


そこで、几帳面な私は『CHECK LIST』を上から順番に片付けていくことにした。


なになにぃー・・・(-。-)y-゜゜゜

『マップアイコンをクリックして、被害者の家をクリックしろ』かぁ。


私は、画面下部の『MAP』をクリックして、

jiken007.jpg



まるで写真のような地図を広げた。

jiken008.jpg


この地図は、カーソルを上部・下部に持っていくことで、自動にスクロールするようである。


さらに、私は被害者宅をクリックして、殺害場所であるバスルームへと足を運んだ。

jiken009.jpg



ゲッ!! (ーー;) ココで何すんの???

一瞬、早くも行き詰ったのかと焦りはしたが・・・

子供の頃、ファミコンで『ポートピア連続殺人事件』『北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ』など、数々の難事件を解決したことのある私だ!!

すぐにピーンと来た!! (ー_ー)閃いた!!


大抵の場合、こういった時には、現場検証して『証拠品』を見つければ良いワケだ。


見つけなければならない『証拠品』の数は解っている。

jiken010.jpg


そして、『証拠品』のある場所では、

jiken011.jpg

カーソルが『赤い矢印』に変わるようだ。


そうくれば、すぐにでも全ての『証拠品』の発見に至る・・・と思われた。

しかし、世の中そんなに甘くない・・・(ーー;)

カーソルをやみ雲に移動させるが、『赤い矢印』になんて変わりゃしない!!


それでも根気よく、バスルームの中を這いずり回っていると、

jiken012.jpg

『STUCK? CLICK HERE』が目に入った。


(ー_ー)!! 何だ、コレ???

しかも・・・
『行き詰ったぁー?』だとぉー!!!<(`^´)>


そうだよ! 行き詰っちゃてるよ!!・・・ってことで、クリックしてみる。

jiken013.jpg


おお \(◎o◎)/!! EXCELLENT!!


そして、『STUCK? CLICK HERE』のチカラを借り、全ての『証拠品』を見つけ出すに至った。


次なる捜査のために『CHECK LIST』を見てみると、完了した項目に『×印』が付いていた。

jiken014.jpg





・・・とまぁ、こんな感じで捜査を進めていく

『crime&investigation network』(犯罪と捜査ネットワーク)製作の全編英語な推理アドベンチャーゲームです。

●Solve The Murder    
 http://www.crimeandinvestigation.co.uk/games/3/


英語に拒絶反応を示さない、推理アドベンチャー好きの方であれば、ぜひお試しを・・・

ただし、犯人の供述まで含めると、レベル5までの段階があるので、かなり時間を持て余している時に限ります。(-。-)y-゜゜゜


たとえ詰まっても
いざとなったら・・・アドベンチャーゲームの基本、『総当り』すれば何とかなるさ!!(^◇^)
posted by ガンちゃん at 20:05| Comment(3) | TrackBack(0) | フラッシュゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


日本にアニマルポリスを誕生させよう!!

日本にアニマルポリスを誕生させよう!!

アニマルポリスとは、動物に関わる犯罪を取り締まる組織・職名のことです。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。