title.jpg

ひらめき 当ブログでは、ネット徘徊で拾った画像を使用していますが、
  決して著作権、肖像権等の権利侵害をするつもりではありません。

  問題があれば、直ぐに削除の対処を致しますので、
  その場合はメールまたはコメントにてご連絡下さいませ。





2006年05月07日

少し真面目に

こんばんはー るんるん


hari0177.jpg どもー わーい(嬉しい顔)


昨日の明け番は帰宅してから昼飯を食べ、

「ゴロッ」としながらテレビを見ていた(・・・と思う たらーっ(汗))。

でも、よほど疲れていたのだろう・・・。


hari0178.jpg
ぐー 眠い(睡眠)


ふと気付くと、テレビが付いたままで深夜1:00を回っていた。

テレビでは、長渕 剛のライブをやっているようだった。


おっ exclamation&question 長淵じゃん るんるん


オサンはCDを買ったり、ましてやライブに行ったりする訳ではないが、長渕好きである。


寝転がったまま、しばらく画面を見てみる。

しかし、それはライブ番組ではなく、オリックスの清原 和博の特集であった。


なーんだ・・・ _| ̄|○


しかし、番組をかえるのも面倒くさいので、起き上がるとそのまま (-。-)y-゜゜゜

何の気なしに、番組を見続ける。


画面には、特集番組定番のインタビュー、トレーニング、試合の風景と映し出されていく。

しかし、何故か胸が熱くなる。

理由は分からないが、たぶんそこには、
もがき・苦しみ・そして立ち向かう、同年代の男の姿があったからだと思う。


清原だけではない。

フランス・ワールドカップのジャマイカ戦で、ゴールの後直ぐにボールを拾い、
センターサークルへ向かう「ゴン」こと中山 雅史の闘志。

「ぶっ倒れても」というくらい、ひたむきなプレーで、
現在も我々に感動を与えてくれる「KING カズ」こと三浦 知良の精神力と熱き情熱。

華やかな一方で、彼らアスリートは想像も付かない重圧にさらされ、
常にそれと戦っているのだ。

それは、何事にも負けない、折れない心を持っているからだと思う。


いつも「若い衆には負けねー」が口癖のオサンではあるが、
最近は「しんどい」「キツイ」「疲れた」という言葉がすぐに口をついて出ているような気がする。

何かにつけて、それを理由付けにしているような気がする。


民間人のオサン相手に、同年代とはいえアスリートの彼らを引き合いに出すのは、
かなり失礼だと思う。

でも、彼らに到底及ばないまでも、
その気迫というか心意気をほんの少しでも持ちたいと思わずにはいられなかった。

「頑張らねば」と思わずにはいられなかったのだ。

自分を戒める意味でもこのことを書いてみたくなったのだ。


さーて、需要無視の更新もすんだところで、
皆さんの所に巡回しに行きますかー?
 
ε=ε=ε=ε=ε=ε=8−(o ̄∇ ̄)o♪♪♪


posted by ガンちゃん at 19:05| Comment(11) | TrackBack(0) | オサンの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私なんて、ガンちゃんさんの足元にも及ばないまだまだ小娘ですが、すごく共感しました。スポーツ選手という本当に難しい地位でがむしゃらに、そしてもがき、苦しみ、絶対に負けないという精神。私も今は絶対に負けないと今後のことについて頑張ってるつもりです。「つもり」という言葉は、いけないのでしょうが、私もこれが最後だ!というような気持ちを忘れずに、一生懸命負けないように頑張ろうと思ってます。まだまだ甘い私ですが、頑張ります!ってここでこんな宣言しても・・・って感じですよね。ガンちゃんさんも頑張って下さいね。
Posted by きゃふちゃん at 2006年05月07日 20:37
アスリートもガンちゃん氏も土俵が違うだけ、スペシャリストはどの業界でも質に変わりはないです^^
だってホラホラ、ロシアンブルーがこんなに可愛い…(そっちかい!)
Posted by 夕@rk. at 2006年05月07日 21:52
どもども!
1つ下の私としては、共感する部分が大多数(笑)
ジャマイカ戦のゴン中山には、正直感動しました!!
そして、「しんどい」「キツイ」「疲れた」と言う言葉にも、ウンウンうなづいてしまった(笑)
Posted by 猫バカ1番 at 2006年05月07日 22:26
うん!うん!
「しんどい」「キツイ」「疲れた」
正直口癖のように使っちゃってる自分がいる。。(´д`lll)
どっか逃げてる・・・自分自身を甘やかしてる自分。
これじゃぁいけないよね。
ガンちゃん!私頑張るべぇ!!
フンフン←鼻息荒っ\(*`∧´)/
Posted by cafesolo at 2006年05月07日 23:21
こんばんは!
私は普段スポーツ番組は見ないのですが、この前のスケートは眠れなくて見ていました。
スポーツ界には世界に通用する方がたくさんおられますが、並大抵の努力ではないんですね。
野球やサッカーでも同じですよね。
年齢を言い訳にしないで、プロとしての努力を惜しまない姿は、一般市民の私も感動しました。
ガンちゃんさんも夜勤をしたり、ホテルマンとしてのキャリアがあって、日々勉強されていて、本当にスゴイと思います。
スポーツ選手も若い奴らには負けないぞ!って思いや、たまにはくじけそうになる日もあるでしょうね。
私は転職は決まったものの、それまで休職していたから、働いている方がどんなに眩しかったかっ!
ガンちゃんさんではなく、私が反省しないといけません。
Posted by まりりん at 2006年05月08日 00:41
あ、書き忘れましたが、ネコちゃん可愛かったですっ(笑)
Posted by まりりん at 2006年05月08日 00:43
こんばんは(^∀^*)
思わず読み入ってしまいました。
あきらめない、って大切ですよね。
くじけそうになっても、がんばる…見習わなきゃと思いました。
ダメだと思ったら、そこで終わりですもんね。
Posted by 卯月 at 2006年05月08日 01:39
おはようございます。
私も 若いつもりでいるのですが なかなか体力がともないません。やっぱおばさんですね〜。スポーツ選手のプロ意識にはやっぱり拍手です。私が 歯科医院で仕事をしていたころ「プロ意識を持ってるといい仕事ができるよ」と先生に教えてもらいました。まさに そのとうりですね。
Posted by nonnon at 2006年05月08日 08:45
どもども!
お疲れかな?ガンちゃん得意のベスコメ開催中です!
時間があったら寄って下さいね♪
Posted by 猫バカ1番 at 2006年05月08日 20:06
こんばんわ(゚∀゚)

アスリートの人たちってほんとにすごいです。
憧れますよ(゚∀゚)

自分の肉体一つで食べていけるなんて・・・
うらやましい_| ̄|○

僕なんか・・・(´Д⊂グスン
Posted by ひろいぬ at 2006年05月09日 01:20
>きゃふちゃん さん
こんにちは。
何をおっしゃいますやら・・・。(笑)
きゃふちゃん さんのブログを読めば、「つもり」なんて微塵も感じるところはありません。
勉強、ボランティア、そして毎日の更新・・・。
オサンには、ぜってー出来ませんよ。
そんな頑張る姿を垣間見ることができて感謝してます。
オサンも負けねーぜ。(笑)


>夕@rk. さん
こんにちは。
こうして、皆さんのカキコを読んでいると考えさせられることや固執していた視点を変えることが出来るので、オサンにとっては有意義な時間です。
「土俵が違うだけで、スペシャリストはどの業界でも質に変わりはないです」
しっかり心に刻みます。

あっ、あと最後のノリツッコミ、あざーす。(笑)


>猫バカ1番 さん
こんにちは。
12年前、エンジニアを辞めて転職しようとして失敗・・・。(泣)
今の勤め先にはアルバイトとして拾ってもらいました。そこから現場叩き上げで契社になったものの、同期と呼べる連中もおらず、
また年齢層が若い職場でもあり、覚悟はしてはいましたが、時々寂しく思うこともありました。
しかし、こうして同年代といえる方の意見を聞くことができたり、共感していただけると非常に嬉しいものです。
どうもありがとうございます。


>cafesolo さん
こんにちは。
cafesolo さんには、いつもお気遣いいただいたり、エールを送って頂いてとても感謝しています。
「自分自身を甘やかしてる自分」
今の私には、耳が痛い言葉です。
「もう絶対に逃げない」と誓ったあの日の気持ちは何処に行ってしまったのか。
月日が経つごとにぬるま湯に浸かり、守りに入ってしまったのか。
「いいや違う!!」
今一度あの日に立ち帰り、またイケイケで気張っていこうと思います。(笑)


>まりりん さん
こんにちは。
スケートって、五輪の時のかなあ?
私はフィギアって観戦したことが無かったのですが、少年サンデーの「ブリザード・アクセル」っていう漫画を読んで、五輪の時だけは夜明かしで観戦したんです。
感動しましたねー。涙腺が思わず緩みましたよ。素晴らしい演技が、血の滲むような弛まぬ努力に裏づけされたものだと感じたからだと思います。
「働いている方がどんなに眩しかったかっ」
私もそんな事を考えた時期がありました。
そして、カキコを読んで、それを忘れかけている自分に気づかせていただきました。
どうもありがとう。


>まりりん さん
なんと律儀な・・・。(笑)
ありがとうございます。
m(_ _)m


>卯月 さん
こんにちは。
就職する前、私は嫌なこと、辛いことがあると諦めて逃げてばかりのチキン野郎でした。
ただ何を思ったのか、入社式の前日、床に就き暗い天井を見つめて「絶対諦めない、逃げない」と掟を立てた覚えがあります。
あれから、15年・・・。崩れそうになっているその誓いをまた思い出させて頂いた気がします。
ありがとう。


>nonnon さん
こんにちは。
「おばさん」なんてこと無いでしょう。
ここにも「なーに言ってんだか」っていう方がいらっしゃいますねー。(笑)
先日の「きっと」という記事を読んで、nonnon さんはハートの強い方だと私は確信しました。
「幸せになるために 笑う
    幸せにするために 笑う」
「笑っている人が必ずしも嬉しかったり、楽しかったりするわけではない」というドラマの台詞が未だに記憶に残っているのですが、nonnon さんにも心の強さを教えていただいたような気がしてなりません。
感謝です。


>猫バカ1番 さん
[電柱]д ̄) チラッ

いつもお誘いありがとうございます。
嬉しっすー。(TдT)ありがとうです。
ただ、連続投稿は、仕事の合間なのでお許しくださいね。(笑)


>ひろいぬ さん
こんにちは。
16時間も働いている猛者が、「僕なんか・・・(´Д⊂グスン」は無いのではないでしょうか?(笑)
こうして、カキコしてくれたり、自分とは違う環境で頑張っている方達にめぐり合うことも頑張れる要因の一つだと思って感謝しています。
どうも、ありがとうございます。
Posted by ガンちゃん at 2006年05月09日 18:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


日本にアニマルポリスを誕生させよう!!

日本にアニマルポリスを誕生させよう!!

アニマルポリスとは、動物に関わる犯罪を取り締まる組織・職名のことです。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。