title.jpg

ひらめき 当ブログでは、ネット徘徊で拾った画像を使用していますが、
  決して著作権、肖像権等の権利侵害をするつもりではありません。

  問題があれば、直ぐに削除の対処を致しますので、
  その場合はメールまたはコメントにてご連絡下さいませ。





2006年08月14日

首都圏 大停電

こんばんは〜♪

hari0380.jpg

ドモで〜す わーい(嬉しい顔)


八月も中盤、皆様はどのようなお盆休みをお過ごしだったのでしょうか?

もう、今日からふるさとで休暇を取った方々のUターンが始まっている様子・・・。

お車の運転等気をつけてお帰りくださいね〜。

オサンは、今日も グ〜タラ 生活でございます。


昨日は、久々の残業で帰宅途中の電車にて爆睡

hari0381.jpg

スヤスヤ・・・ 眠い(睡眠)


してしまい、帰宅は15:30を回っていました。

帰宅後は、しばらくは起きていたのですが、

やっぱりいつの間にか寝入ってしまい、

hari0382.jpg

もう喰えねえよ、ムニャムニャ・・・ 眠い(睡眠)


気が付けば深夜、夕飯もそこそこに再度就寝と相成りました。


目が覚めれば時計は14:00、貴重な休暇ももう終わったも同然・・・。

さてさて、そんなグ〜タラオヤジが呑気に寝ていた朝方、

首都圏では大変なことが起こっていたようですね。


首都圏 大停電


クレーン船の接触が原因で、東京・神奈川・千葉で約139万世帯の

送電がストップたそうじゃないですか。


hari0383.jpg


JRや私鉄・地下鉄が一時運転を見合わせたり、

エレベーター内に人が閉じ込められる事故が相次いだり、

多数の信号が付かなくなったりと混乱したようです。

それでも、ニュースなどでは人命云々の報道はなされていないので、

ある意味奇跡ではないでしょうかねえ。 ( -д-)=3 ホッ



あっ、そうそう。

今日、久しぶりに三毛さんを見かけました。

hari0384.jpg

遠めからですけど、元気そうでした。 わーい(嬉しい顔)




posted by ガンちゃん at 21:47| Comment(6) | TrackBack(0) | オサンの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!
お疲れ様です!
停電はホテルにも影響が出たのでは?
おやすみ?で良かったですねっ?
あんな大停電は、滅多にないので、ニュースを見てビックリしました。
あれからニュースを見てないんですが、あのまま被害がないといいなぁ。
三毛さん、相変わらず美人さんですねっ☆
早く赤ちゃんが見たいなぁ♪♪♪
Posted by まりりん at 2006年08月14日 22:23
朝ごはん食べようと思ってテレビつけたら
いきなり停電のニュースで吃驚しました。
それにしても送電線が傷ついたくらいで
首都圏大停電とは、脆弱ですねぇ。
Posted by 前世は猫 at 2006年08月14日 23:01
どもども!
旅行会社からのFAXで知りました(笑)
ホントに都会ってヤツは、電気が来なけりゃ何も出来ないって感じですもんね。
それに比べて家なんか、電気が止まった事に気付かない…訳ないじゃん!
そこまで田舎ではありません、念の為(汗)
Posted by 猫バカ1番 at 2006年08月15日 00:17
こんにちは^^
こちらは 雨が降らず とても暑いです
お盆なので お客さんが来て てんやわんやしてました(笑)

大都会 真夏の停電!
考えた だけで ぞーっっとします
大きな被害がでなくてよかったですね
Posted by のんのん at 2006年08月15日 16:36
停電、大変だったでしょうね。基本インフラのリスク管理の質がどんどん落ちていると思います。電線引っ掛けただけのことであそこまでなってはいけません。
Posted by ハム at 2006年08月16日 23:30
>まりりん さん
こんにちは〜♪
休暇中なのにご訪問、ありがとうございます。

起きたら、ワイドショーで騒いでいたので、ビックリでした。

ご心配頂いた職場での混乱や影響は全く無かったようです。
まあ、自家発電の設備くらいは備えているんでしょう。(笑)

でも、今回の件に便乗した犯罪や生命に係わる事故などが無かったことは、本当に奇跡だと思いました。
お盆休みであった事も幸いしたのでしょう。

三毛さんとのしばらくぶりの再会は、とても嬉しかったのですが、近付こうとすると逃げちゃうようになってしまいました。(泣)


>前世は猫 さん
こんにちは〜♪

初めのうちは、「原因は?」「現状は?」と食い入るようにテレビを見ていましたが、どこのチャンネルも同じ内容の繰り返しだったので、テレビっ子の私ではありますが、終いにはテレビを消してしまいました。(笑)

ハッキリ言って、都会は華やかではありますが、一旦災害が起きた時には一転、牙をむいて街全体が襲い掛かってくる怖いところでもあると思います。

これから台風の季節、土嚢つみで早出、残業になることやら・・・。(苦笑)


>猫バカ1番 さん
こんにちは〜♪
お忙しい最中、ご訪問頂きありがとうございます。

クレーン船によってこんな事故が起きる確立が低いにせよ、今後の都市計画において様々な課題を提供してくれた一方で、東京の機能を麻痺させる手段の一つを近隣諸国に露見してしまったお粗末な事故とも言えるのではと考えています。

オサンの居住区では、今回の件の影響は無かったようですが、災害に対して「もし・・・だったらどうしよう」という気構えを再確認する良い機会になりました。

「その時、そこに居たから・・・」なんてことにならないように、お偉いさん達も我々に気構えばかり諭すのではなく、無駄遣いしてないで頭も使ってっといった感じです。(笑)


>のんのん さん
こんにちは〜♪
そーなんですか、おもてなしに奔走していたわけですね。
お疲れ様です。(笑)

ホントに都会の災害は怖いと思います。
いざとなったら機能しない、役に立たないなんて事が頻発しそうで・・・。

それでも今回は、大きな被害につながらなくて「よかった」と思います。

職場でも災害時の訓練や講習を行っています。
実際に起こった場合に備えておく事の重要性を改めて実感させられました。

でも、その前にそんな事を起こさない事が一番大切なんですけどね。(笑)


>ハム さん
こんにちは〜♪

素人の私には、バックアップと称している副線が同じ位置にあったことが未だに納得できないんですよね。(笑)

ただ、こういった事故を想定しての訓練をしていたがために3時間で復旧できたのだろうとも思っています、信じています。

そうじゃないと公共機関等が「○○だから、大丈夫です」と言っている言葉は信じられなくなりますから・・・。(笑)

ともあれ、人命に係わらなくて良かったですよ。
Posted by ガンちゃん at 2006年08月17日 15:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


日本にアニマルポリスを誕生させよう!!

日本にアニマルポリスを誕生させよう!!

アニマルポリスとは、動物に関わる犯罪を取り締まる組織・職名のことです。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。